石川県限定!株式会社・合同会社設立なら、谷口勇一税理士・行政書士・FP事務所へ!

HOME » 業務日誌 » 法人成りで消費税が2年間免除になるケース

法人成りで消費税が2年間免除になるケース

2014/09/28

消費税の課税事業者である個人事業者が法人化した場合、原則2年間は消費税の免税事業者となります。つまり2年間は消費税を納める義務が免除されるということです。

消費税の課税事業者の判定は常に2年前の課税売上高が1,000万円以下か超かによって決まります。法人は個人とは別人格ですので、設立1年目及び2年目の法人は原則免税事業者となります。

ただし、資本金の額や他のグループ企業の売上高などで免税事業者とはならない場合もありますので、詳細についてはご相談ください。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。

お問い合わせはこちら

谷口勇一税理士・行政書士・FP事務所
所長 谷口 勇一
〒922-0423石川県加賀市作見町リ12番1
TEL0761-76-5503 FAX0761-72-0540
Mail:info@kaisha-ishikawa.com
谷口勇一税理士事務所

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab